コンサルティングサービス

 

 

中堅・中小企業のための「適正在庫実現支援サービス」

 

資金効率を上げるための適正在庫(不良在庫の削減および欠品の防止)実現で悩んでいませんか?

適正在庫の実現には需要予測に基づく販売計画の精度の向上が不可欠です。

適正在庫を実現している多くの企業は、需要予測分析ソリューション使用し、効率的な販売計画立案の意思決定業務を行っています。

 

弊社は、中堅・中小企業の適正在庫実現のために、需要予測ソリューションを使用した適正在庫の実現を支援するアウトソーシングサービスを開始致しました。

中堅・中小企業にとっては

 

◆需要予測ソリューションの購入が不要

◆専任の担当者が不要

◆安価な月次顧問料金

 

で指導が受けられるサービスとなっており、各業界および各企業から高い評価を得ています。

 

 

正確在庫管理

 

正確な在庫管理は月次決算の一環として当然行わなければならない業務です。

正確な在庫管理の実現は、経営の健全性を高め、金融機関からの信用格付けの向上を得られます。

弊社は、入出庫の正確な管理により「在庫の見える化」を行い、在庫の健全性(不良在庫の削減)を高めるマネジメント活動をご支援いたします。

 

 

 

 

適正在庫管理

 

適正な在庫は、定期的な需要予測に基づく販売計画の精度向上により実現されます。

販売計画に従った調達計画(生産計画および仕入計画)の実行により目標とする適正在庫レベルを実現します。

販売計画の精度向上を図るためには、需要予測ソリューションの利用が有効であることは、疑いのない事実です。

最新の需要実績データに基づく、需要予測ソリューションによる定期的な需要予測業務と、需要予測に基づく調達業務が「適正在庫実現」のキーポイントとなっています。

 

 

「未来在庫の見える化」による調達(生産および仕入)計画

 

「未来在庫の見える化」は弊社の適正在庫指導のコンセプトです。

適正在庫の実現には、「未来在庫の見える化」が必要です。「未来在庫の見える化」を実現するためには、有効な需要予測システムが必要です。需要予測に応じた調達(生産および仕入)計画を立案することで、未来の在庫目標の計画が立案出来るのです。

 

 

「適正在庫実現支援サービス」の概要

 

【正確在庫管理支援】

 

正確な在庫管理の実現のためには「在庫管理のマネジメントの仕組み」が必要です。

製品および商品別の目標とする適正在庫水準を決定します。(PLAN)

少なくとも月次単位で、帳簿在庫と実在庫を一致させる活動を行います。(DO)

「在庫の見える化」を行い、目標とする適正在庫水準に対する在庫の健全性を分析します。(CHECK)

分析結果により改善方針を策定します。(ACTION)

 

 

【適正在庫管理支援】

 

正確な在庫管理だけでは、適正在庫の実現は行えません。

弊社のコンサルタントが、月次(原則)に、製品別(および商品別)の需要予測分析を行い、需要予測分析の報告を行うとともに調達計画の支援を行います。

各製品別(および商品別)の需要予測に基づく、生産計画あるいは仕入計画を検討することにより「未来在庫の見える化」を行います。

目標とする適正在庫レベルに合う調達計画の立案をご支援致します。

 

 

| トップページ | ソフトウエア製品 | コンサルティングサービス | 企業情報 | お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ |