コンサルティングサービス

 

■「ごみの山」を「宝の山」に!

 

Web企業ではないから、ビッグデータ分析なんて関係ないと思われていないでしょうか。

今までゴミの山となっていた死蔵データ、例えばアンケート結果、自社Webログ、コールセンターログ、営業日報、受注明細など。これら死蔵データを分析し新たな「気づき」があれば予測モデルを用いて関連部門の最適な実行計画を立て、意思決定を支援します。

→ 需要予測ソフト「SmartForecasts®

 

 

 

■ ロングテール予測でBC製品を適正化!

 

市場は、従来定石と言われていた2:8の法則(パレート)から、多様化したロング・テールへ(4:6)に変化しています。これまで活用していなかったB/Cランク製品のデータを、「ビッグデータ」として活用します。ビッグデータ分析結果から個々の需要を予測し、生産・在庫を見直し、ヘドロのように溜まった在庫を一掃します。

いま企業成長のために必要なのは、競合他社が気づいていない知見をいかに先取りし、将来の新たな需要に対応する体制を準備することです。

 

 

→ 需要予測ソフト「SmartForecasts®

■ 需要予測でPSI適正化

 

分析結果の新たな知見をもとに需要予測を行うことにより、自社製品の売上規模を予測し、生産/販売/物流/在庫の現場での意思決定を支援します。

「売れる量だけ生産する(仕入れる)」ために、生産部門と販売部門の連携が非常に重要になってきています。確かな需要予測を行うことにより、自社製品の売上規模を予測し、販売・生産・購買・在庫計画を立案できる仕組みづくりが必要不可欠です。

 

 

| トップページ | ソフトウエア製品 | コンサルティングサービス | 企業情報 | お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ |